LumInousカリキュラム

『Luminous(ルミナス)』の基本的な一日の流れは…
◇午前    「自習専用個別ブースでの復習・予習タイム」
◇午後~夕方 「プロ講師による超少人数授業」「プロ講師による能動型学習ゼミ(Pals)」「個別指導(wiz-k)」
◇夕方~夜  「啓仁館正規授業」
となっていますが、『Luminous(ルミナス)』のカリキュラムは生徒一人ひとり異なります。
個々面談の上、最適なカリキュラム案を作成いたしますので、まずはお問い合わせください。

Luminousでは、勉強の妨げになる要素を全て排除した快適な自習スペースを準備し、難関大学合格のための絶対必須のファクター「自立学習」を支援します。南館の自習専用個別ブースで、毎日朝10時から日々の授業の復習・予習を行います(各校舎の自習室は、原則22時まで開放しています)。
また、在塾時間は、タイムカードで毎日徹底管理を行います。なお、講師が待機している時間は、授業に関する質問は勿論、日々の疑問や悩みもLuminousの「本物の講師」にいつでも気軽に相談できます。


Luminousでは、生徒一人ひとりの学習効果を最大限にまで高めるために、大人数の授業では困難な個々のつまずきの発見・弱点の克服・長所をさらに伸ばす方法などを常に考えています。
そもそも高校3年間の過ごし方は人それぞれで、入塾時の習熟度がまちまちのように、将来のビジョンもまた十人十色です。さらに集団授業で同じ授業を受けている生徒同士でも理解度・習熟スピードは様々です。
そこでLuminousでは、現役生と合同で行われる夕方からの啓仁館正規授業と並行して、昼から夕方までの時間に、ごく少人数(1~5名程度)の授業をニーズに合わせて設置します。
この講座では、個々のレベル・志望校に合わせてフレキシブルに、その時点で最も必要と思われることを生徒個々に合わせて、徹底的にケアしていきます。


啓仁館プロ講師が、毎回生徒個々に最適な学習内容を指示・提供した後、各自がそれぞれのペースで学習し、その内容のポイント・疑問点を、生徒個々の理解度・能力に応じて「個別または少人数グループ」で指導します。


1.「wiz-k」とは…
受験を知り尽くしたプロ講師が個別指導を行う啓仁館の塾内塾です。
学習や生活が多様化する中、時間や目的を完全に絞ることができる「個別指導」は、確かに有用な方法です。一方で、巷に溢れる個別指導塾に目を向けると、何ら訓練を受けていない学生講師は言うに及ばず、学生でないというだけの社会人講師によるレベルの低い指導がまかり通っているのが現状です。
「wiz-k」は、こうした憂慮すべき事態に一撃を加えるべく、「本物のプロ講師が、本気で指導する個別指導塾を作ろう」というコンセプトのもとスタートした啓仁館の塾内塾です。
「wiz-k」で指導にあたるのは、大学受験の最前線で実際に指導にあたっている啓仁館のトップクラスの講師陣です。「学生でない」ことはもちろん、単なる「社会人講師」「正社員講師」ではありません。数十人を前にした集団指導においても、ただちに一線級の授業ができる講師が我々の考える「本当のトッププロ講師」です。彼らを独り占めできる、それが「wiz-k」です。

2.「wiz-k」の授業は…
「wiz-k」の授業は、問題を解かせて解説を行うことだけではありません。
それでは、前もって準備していれば学生講師でも可能ですが、本当に生徒の能力、学力を引き上げることには繋がりません。
というのも、そうした問題演習・解説のみの授業では、かけた時間だけの力はついても、そこを基点とした「伸びていくために必要なエッセンス」を伝えることができないからです。
「本物のプロ講師」が、生徒の学習状況・理解度を瞬時に見抜き、ただちに必要な手を打っていくこと、それを日々の学習と生活にまで反映させていくこと・・・「wiz-k」では、ここまでを「授業」として捉えており、これは一線級のプロ講師以外には不可能であると考えています。

※「wiz-k」では「本物のプロ講師」による個別指導を実現するために、自信を持って、相応の対価(講師1名対生徒1名:1回60分8,000円(税別))をいただいておりますが、Luminousの授業料(4月~1月)はこれらを含んだ料金となっているため、各月の授業料以外に追加料金をいただくことはありません(春期講習・夏期強化合宿・冬期講習・2月の個別指導(wiz-k)には、別途料金がかかります)。


Luminousでは、「啓仁館正規授業」が全て取り放題となります。
個々のレベル・志望校に合わせて、「プロ講師による超少人数授業」「プロ講師による能動型学習ゼミ(Pals)」「個別指導(wiz-k)」と並行して必要な講座を受講することができます。