お問い合わせ

合格体験記

なぎさ高校出身 M・O君
崇城高校工学部 合格
僕は中学生の時からあまり勉強が好きではなく、そのまま高校生になってしまったがゆえに後期になるにつれて成績がどんどん下がってしまいました。そんな時日頃の勉強リズムをきちんとし、成績向上を願って啓仁館に入塾しました。入った時は数学と英語に関しては基礎が全然なってなくて、できる気になっていた自分が少し恥ずかしかったです。そこから日々の授業やPalsを通じて少しずつ自分の学力になっている快感を得ながら、高2そして高3になり、いよいよ本格的な受験勉強が始まりました。そこには高1から受けてきた久保田先生や音野先生、また理科に関しても安平先生・山口先生による熱く熱心なご指導のおかげでただの知識ではなく、知識の柔軟な使い方も備わっていました。特に数学に関してはそこから鈴木先生の格段に分かりやすい授業によってより磨きがかかっていきました。どの先生方もわからない問題にはとことん向き合ってもらい、自分が納得いくまで説明していただきました。また僕はTAの方々にも大変感謝しています。勉強や進路で困ったり行き詰ったりした時、やる気が起きない時、また僕のどうでもいい他愛ない話にも付き合っていただきました。先生方一同はもちろんのこと、TAの方々なしには僕は受験生生活には耐えられなかったと思います。そしていつも周りには切磋琢磨し鼓舞しあえる仲間がいました。同じ学校の仲間また、違う学校でも話しかけてくれた仲間。彼ら彼女らがいない受験生生活なんて考えられません。みんな、本当にありがとう。いろいろな経験をさせてくれた啓仁館には感謝しかありません。辛いこともあったけど啓仁館のおかげで幸せな受験生生活だったと思います。2年4か月で学んだことは一生忘れず、これからもとことん精神を貫いて、夢に向かってとことん突き進みたいと思います。ありがとうございました!!